日本三名園のひとつ水戸偕楽園の萩祭りにかぐや“光輝”を使って頂きました

  1. ホーム
  2. お客様から送られたかぐやを使った素敵な写真達です
  3. 日本三名園のひとつ水戸偕楽園の萩祭りにかぐや“光輝”を使って頂きました

日本三名園のひとつ水戸偕楽園の萩祭りにかぐや“光輝”を使って頂きました

金沢の兼六園・岡山の後楽園とともに日本三名園のひとつに数えられる 水戸偕楽園の萩祭りに螢の華かぐや“光輝”を使って頂きました。

偕楽園萩祭り01

<お客様の声>
螢の華 馬渕 様 お世話になっております。
先週14日から23日、29日、30日と 偕楽園萩ライトアップイベントを開催しております。 おかげさまで大盛況です。
なお、筒内にあるひょうたんみたいな絵柄は 「偕楽園」と書いてあり ましてデザイン等は当時の藩主徳川斉昭公が考えたものみたいです。
水戸土木事務所

竹の節と節の間を縦に切り取り下からの灯りで中の模様を浮かびあがらせてあるようです

連続点灯時間も約40時間と驚きの長さです!!

偕楽園萩祭り05

藩主徳川斉昭公が考えた瓢箪の模様だそうです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。