福井県の“勝山灯り祭り”で電池式LEDライト 螢の華かぐやを使って頂きました

諏8月13日〜16日の4日間 勝山市の本町一、二丁目の旧料亭花月楼や大清水広場の周辺にて「勝山灯りまつり」が開催されました

会場まで誘ってくれるのは 道路に並べられた手作りシェード。光源には“光kiwami”が使われています。

会場ではカラフルなプラシェードと番傘の灯りが効果的に配置してありました。

水路の脇に並べられたシェードは その灯りが水面に写ってほんとうに綺麗でした。

この水路に灯りを並べたいと この場所を会場に選ばれたそうです

ここでも番傘の灯りが効果的でした。番傘の光源には螢の華で一番明るい“光華”が使われています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。